書籍発売中!
Amazonで購入


Back Number

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

もっと見る

伝えたいこの一枚 PHOTOJOURNALISM

みなさんに見守られながら誕生した一頭の赤ちゃん牛。
1月19日にのぞみちゃんが生まれて38日が経ちました。
出産後、栄養が足らずおっぱいがなかなか出なかったお母さん牛の、ももこさん。
そして、暦は大寒を迎え寒さとの戦いも・・。

「ももこさん」
「のぞみちゃん」

素敵な名前を付けていただき、ありがとうございました!
サポーターのみなさんにも、
いつまでも温かく見守ってもらえたらと思います。

Img_7986_r
(親子並んでの2ショット! ももこママも、のぞみちゃんもとても人懐こいです。)
撮影:Kumiko OTANI

「ももこさん・のぞみちゃん」

みなさんに見守られながら誕生した一頭の赤ちゃん牛。 1月19日にのぞみちゃんが生...

もっと見る >>

事務局長木野村の意地

本人、

件のごたごたあって、、
責任感じての木野村流けじめのつけかたです

本人の意地を思い、理解されたかたはぜひ拡散などしていただき、
ひとりでも多くの車好きのかたに一見いただけたら幸いです

以下、ヤフオク!から一部転載

ヤフオク!の元ページ
希望の牧場 牧草ロール 緊急輸送 私財投入 全額寄付
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d158289300


Kibounobokujyouimg600x4371414739243


『希望の牧場』のブログにもありますように今回の問題について私には個人としての責任があります。

1、結果論ですが、自分の団体だけでも精一杯なの他団体の合流をゆるしたこと(後悔はしてません)
2、仲間を信じ疑わなかったこと
3、餌不足の今、今回の問題を生じさせたこと

餌を運ぶためには「お金」も必要です。希望に集まった募金に頼るのは簡単なことかも知れませんが、今回の責任のひとつとして、単純に車両(木野村個人が所有する車両)を売却し費用に充当するのではなく、1玉でも多く運ぶため、1円でも高く、売却するために今回 「ヤフーオークション」を利用します。車に興味のある方にお声をかけていただき多くの方に参加いただくことで「牛の牧草ロール運搬費用の捻出」に協力下さい。

尚、 落札代金は「希望の牧場・ふくしま」の支援金口座に直接入金して下さい。

私自身、1年半ほど前に購入してから乗ったのは車検に持って行ったとき1度のみですし、昔、「活用出来ないなら、お金も物も持っていたって仕方ない。」と教えてもらったことを今こそ実践しようと思います。


現在の価格:
105,000円(税0円)
※「現在の価格」は最低落札価格に達していません。

即決価格:
3,000,000円(税0円)

残り時間:
11 日 (詳細な残り時間)

入札件数:
6 (入札履歴)

2014/11/06

【お知らせ】きょうから静岡富士宮で希望の写真展開催! 今週末は宮城仙台へ吉沢父さんが出陣!!

★☆★ 今週末11月8日(土)、2014みやぎアクション 吉沢父さんも出陣!! ★☆★

福島原発事故を忘れない 女川原発再稼働を許さない!
2014みやぎアクション 秋のつどい
「原発のない未来を子ども達へ!」


20141013212648323


日時/2014年11月8日(土) 13時半~16時半(開場13時)

場所/仙台弁護士会館 仙台市青葉区一番町2-9-18(晩翠通り)

報告/福島県浪江町から…吉澤正巳さん(希望の牧場ふくしま代表)
     宮城県女川町から…阿部美紀子さん(女川町議、女川から未来を考える会代表)

主催/女川原発の再稼働を許さない!2014みやぎアクション(代表 鈴木宏一弁護士)

※詳細はコチラ!

http://dkazenokai.blog.fc2.com/blog-entry-148.html






★☆★ きょうから6日(木)~14日(金)まで静岡富士宮で『希望の牧場 写真展』 ★☆★

富士山ピース&アートフェスティバル 第8回

2014年11月6日(木)~11月14日(金) ※ご注意:土日を除く

AM10:00~PM3:00

入場無料


000


富士山ピース&アートフェスティバルでは、第8回開催に先立って、連動企画として、上記の日程・場所で、写真展・希望の牧場ふくしま「原発と人間と牛の泪」/岩崎祐司・笑刻展を開催いたします。

写真展では、福島浪江町で原発事故後の殺処分に抗い、350頭の牛を飼い続ける「希望の牧場」の牛たちの姿を追った写真を展示いたします。同時に、ユーモアあふれる岩崎祐司氏の木彫りの作品の展示もご覧いただきます。

そして11月29,30日には、上記写真展・笑刻展に加え、「希望の牧場」ふくしま代表・吉澤正巳氏の講演とクラシックコンサートおよびブルースハープによるライブの音楽のプログラムで、地元および県外の方たちと共に平和とアートの集いを催します。
(富士山ピース&アートフェスティバル 11月29日、30日に富士宮市上井出657-1 ギャラリーマルショウにて開催)

詳細はコチラ!

「チラシ表.pdf」をダウンロード
「チラシ裏.pdf」をダウンロード

2014/10/30

1030 代表声明

追記 2014/10/30 12:20

事務局長の木野村が個人的投稿として、
これまでの経緯をアップしました
こちらも合わせてご覧ください

やまゆりファームの牛の飼養にかかった費用の請求について
https://drive.google.com/file/d/0BxGuxCDj2NsyWDNsRTg5c2dTU1k/view


---------


希望の牧場は、原発事故後の警戒区域内での被曝牛の保護・飼養継続を国や県等の行政側の殺処分の強い圧力の中でも4年近くやってきました。現在の生き残った総被曝牛の半数以上は希望の牧場内の牛です。

双葉町のUさんの牛を助け、ふるさとと心を守る友の会の牛を助け、小高町のイチゴを助け、牧場に迷い込んだガガやロープが顔に食い込んだタテゴを助け、楢葉町のファームアルカディア(現在のやまゆりファーム)の牛67頭を助け、総計100頭に及ぶ牛たちの救命を殺処分の嵐の中でやってきました。

現在まで希望の牧場は、やまゆりファームと共同で、330頭もの牛たちの飼養管理を続けてきましたが、今回のトラブルのなかで相互の信頼関係はもう終わったものと判断しました。

岡田さんには希望の牧場に助けられたという当初の気持ちがなくなっているし、請求について重大な誤認のまま弁護士に調停を頼む等、信頼関係はもう終わってしまいました。

岡田さん、

今年中に自立して、他の場所を見つけて、やまゆりの牛たちと共に、希望の牧場から退去して下さい。

信頼できない人にもう請求はしません。

2014年10月30日
希望の牧場・ふくしま
代表 吉沢正己

2014/10/21

吉沢父さんの次の遠征は、今月25日~27日 in 宮崎 全3回講演と敵情(川内原発)視察!

吉沢父さんをフォローしてくださるかた
運転、チラシ配りなどなど、現地ボラさん、募集中です!!

(お問い合わせ)
03-3496-2177(事務局メンバーの携帯へ転送になります)


★☆★★☆★ 25日(土) ★☆★★☆★

Poster_masuda

Poster_masuda2

※詳細
http://www.town.takanabe.miyazaki.jp/museum/ten.html


☆★☆☆★☆ 26日(日) ☆★☆☆★☆

<午前>

川内原発を視察

日程詳細は未定
当日のTwitter情報( @kibounobokujyou )をご確認ください

Senndai3


<夕方>

0000


★☆★★☆★ 27日(月) ★☆★★☆★

※上をご参照ください

2014/10/14

テレビ朝日「テレメンタリー」 “3.11”を忘れない51 戦う牛飼い!(2014年10月13日放送)

番組内容:
福島の原発事故で拡散した放射性物質は動物たちの生態系にも大きな影響を与えた。「希望の牧場」の吉澤正巳さんは放射能の長期的影響や遺伝的影響を観察し続けるため、国の殺処分の方針に反旗を翻し、警戒区域で被ばくした和牛約300頭を飼い続けている。2012年頃から全身に白い斑点がある「斑点牛」増え続けている。
はたして放射能との因果関係はあるのだろうか?“戦う牛飼い”の活動を2年半にわたって記録した。

番組HP:
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/


善意の第三者さまがyoutubeにアップしてくれました
どなたかはご存じあげませんが、ありがとうございます
期間限定かもしれません
お早めにご試聴ください



2014/10/07

予告:福島 生きものの記録シリーズ2~異変~ FUKUSHIMA:A RECORD OF LIVING THINGS Episode2 ~Disruption~:Trailer

映画「生きものの記録」
誰かがやらねばならぬ記録の第2弾


放射能被ばくの影響なのか
白斑牛のその後、、

上映会情報や問い合わせはこちらまで

株式会社 群像舎
HP http://www.gunzosha.co.jp/
FB http://urx.nu/cHnM

現在、映画第3弾を制作中!

2014/10/02

浪江の希望遺跡

この夏の大雨で崩落した放牧場を補修工事中、
下の土器が出土した

Img_1932

よくみると
十字架のような、神さまのような模様がある

Img_1933

実は、
放牧場では石器もたびたびみつかっている

Img_1950


削器と呼ばれる石器も発見

Img_1951


これらの出土物はただいま
南相馬博物館で鑑定中だ

Img_1968


写真の学芸員さんは、
「土器は江戸時代くらい。
石器は少なくとも2000年前、もっと古い時代のものかもしれない」
と非常に興味を示しておられました

鑑定結果によっては、

浪江の希望遺跡(仮名)発掘ツアーなど企画して
この地を大いに盛り上げ、
絶望牛の今後につばげていければと思います

なんてね、、


2014/09/22

【急なお知らせ】23日(火)は吉沢父さんがコチラに参戦!→「さようなら原発全国大集会」 in 亀戸中央公園

1


吉沢父さんのヘルプ、ビラ配りなど
お手伝いいただけるかたがおられましたら
ぜひご参加ください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●○● さようなら原発全国大集会 ●○● 

亀戸中央公園に12時集合
希望の幟が目印!

イベント詳細:
http://urx.nu/cded


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


吉沢父さんのヘルプ、ビラ配りなど
お手伝いいただけるかたがおられましたら
ぜひご参加ください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●○● 渋谷街宣 ●○● 

渋谷駅ハチ公口前集合に18時集合
希望の街宣車が目印!
19時終了予定


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2


【連絡先】
03-3496-2177(事務局メンバーの携帯へ転送になります)

2014/09/10

【急なお知らせ】吉沢父さんがあす11日(木)、都内で抗議行動!

吉沢父さんが、

“あの牛”ともに霞ヶ関へ乗り込む

チラシ配りなどお手伝いいただけるかたはぜひご参加ください!!


【日程】
★9月11日(木)
1630 農水省前 白斑牛の徹底調査を訴え
1700 経産省前 原発再稼働の抗議行動に参加
1900 渋谷駅ハチ公口 原発を乗り越える社会を訴え

【連絡先】
03-3496-2177(事務局メンバーの携帯へ転送になります)

当日参加者に特典あり!
Newバンダナを、募金してくださった方に差し上げています♬
(出来るだけ募金は1500円以上くらい〜?w)

R1013441

2014/09/01

【お知らせ】今週9月5日(金)は、 吉沢父さん“いざ鎌倉”へ

鎌倉でつなぐ
沖縄、福島、イラク、そして日本国憲法


2014年9月5日(金)13:45~21:00
鎌倉市生涯学習センターホール(鎌倉駅からすぐ)


イベント詳細

http://urx.nu/b0HQ


10404284_464232387051137_5987172357


2014/08/25

【ご注意ください】重機の周辺には絶対に近寄らないこと 牛は大変危険な動物です

耕運機転落、男性が死亡 鉄製柵と荷台に首挟まる

 24日午前10時10分ごろ、田村市常葉町山根字富岡の休耕農地で同市の男性(60)が鉄製の柵と耕運機の荷台に首を挟まれているのを通行人が発見、119番通報した。男性は死亡が確認された。
 田村署と田村消防署によると、男性は農地脇の道路で耕運機を運転中、斜面を滑り落ちたとみられる。

(2014年8月25日 福島民友ニュース)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


事故は必ず起きます

当牧場でも5月、
牧草ロールの積み降ろし中に流血事故が発生しています

ケガされたかたは、
特殊免許もお持ちのプロのかた

救急車で病院に搬送されましたが、
幸いケガの程度は軽く済みました

当たりどころによっては
死んでもおかしくない事案でした、、

牧場に出入するかたすべてに
再度お願いします
特にサポーターのみなさん

稼働中の重機周辺には
絶対に近寄らないでください

運転など言語道断、絶対に禁止です

いま一度、「注意及び同意事項」をご確認ください

これは、皆さんとわたしたたちの約束事でもあります
約束が守れないかたの入場はお断りいたします

【お知らせ】当牧場へ入場されるすべての皆さまを対象とする注意及び同意事項を作成いたしました
http://fukushima-farmsanctuary.blogzine.jp/blog/2014/03/post_54e2.html

また、

牛も大変危険な動物です
当牧場としては、牛の周囲に近寄ることはおすすめできません

最近の牛による死亡事故の記事を後に掲載します

この事故で
ひとを角で突いて殺したのは闘牛ではありません

畜産用の黒毛和牛で
希望の牧場の牛と同じ種です、、

事務局
2014/08/25 17:15


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


牛に襲われ従業員2人死傷 沖縄・石垣市の牧場

(08/23 00:05)

沖縄県の牧場の牛舎で2頭の牛が突然、暴れ出し、従業員の男性2人が死傷しました。消防によりますと、22日、石垣市の牧場から「突然、暴れ出した牛に突かれて出血している」と119番通報がありました。消防が牛小屋に駆け付けると、この牧場の従業員・浦浜善久さん(67)が胸や腹などを角などで突かれ、意識がもうろうとした状態で倒れていました。浦浜さんはすぐに病院に運ばれましたが、死亡しました。また、浦浜さんが牛に襲われているところを助けに入った63歳の牧場経営者の男性も別の牛に襲われ、腰の骨を折るなどの大けがをしました。2人は牛舎の清掃中でした。暴れた牛は畜産用で、性格が荒かったということです。

当牧場への入場に際しての注意事項・同意事項を作成しました。
ご来場頂く方は必ず御覧ください。

※メンテナンス等のため予告なく、休止する場合があります。

ライブカメラ1号機
「吉沢牧場」事務所2階から見た牧場西側の様子。

ライブカメラ2号機
「吉沢牧場」事務所2階から見た牧場東側の様子。画面奥に見える煙突群は福島第一原発です。

ライブカメラ3号機
希望のおやつ台・・配合飼料などのおやつが1日4回、自動給餌されます。12:00 13:00 14:00 15:00 さてさて最初に覚えるのはどの牛さんでしょうか?!

リアルタイム放射線量測定

「希望の牧場」モデル牧場となっている、吉沢牧場(浪江町)内の放射線量の測定結果を24hリアルタイムでご覧いただけます。

■「希望の牧場~ふくしま~」
- 最新の放射線量 -

>詳しくはこちら

■[GPS連動 放射線量測定システム]
- GPRSS(ジープレス)-

牧場内に登録された各地点ごとの放射線量を配信中!

>詳しくはこちら

協力:FG