書籍発売中!
Amazonで購入


Back Number

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

もっと見る

伝えたいこの一枚 PHOTOJOURNALISM

みなさんに見守られながら誕生した一頭の赤ちゃん牛。
1月19日にのぞみちゃんが生まれて38日が経ちました。
出産後、栄養が足らずおっぱいがなかなか出なかったお母さん牛の、ももこさん。
そして、暦は大寒を迎え寒さとの戦いも・・。

「ももこさん」
「のぞみちゃん」

素敵な名前を付けていただき、ありがとうございました!
サポーターのみなさんにも、
いつまでも温かく見守ってもらえたらと思います。

Img_7986_r
(親子並んでの2ショット! ももこママも、のぞみちゃんもとても人懐こいです。)
撮影:Kumiko OTANI

「ももこさん・のぞみちゃん」

みなさんに見守られながら誕生した一頭の赤ちゃん牛。 1月19日にのぞみちゃんが生...

もっと見る >>

« “抹殺”指示 | メイン | 福島第一原発前で保護した孤児・ふくちゃん その後(4) »

2012/02/19

福島第一原発前で保護した孤児・ふくちゃん その後(3)

2月14日に保護されてから5日が経ちました。

保護当日は、全く動けず獣医師さんの診察結果は「脊椎損傷」。
脊椎損傷とは、脊椎に過大な外力が加わって、骨折や脱臼を生じる外傷、
絶対安静が必要となります。
脊椎は人間と同じ、大切な神経の束がとおっている命に関わる重要な部分。
保護から3日目の16日には、前足が動かなくなり予断を許さない
厳しい状況が続いていました。

Img_7788_r_3
(保護から5日目の「ふくちゃん」、前足を使って体を右に左に動かしていました)
撮影:Kumiko OTANI

保護から5日目となる18日に、
少しの乾燥しか口に出来ないため、体力がつくようにと
お水ではなく、イオン水を与えてみたところ
"ゴクッゴクッ"、じゅるじゅる~
なんと1Lも飲み干してくれました。

飲み終えた後、もぉーーーーっと、とっても鳴いて満足そうな表情をしていました。
(イオン水をあげていて、写真を撮り損ねました、ごめんなさい)
また、のぞみちゃんをはじめとした子牛たちと遊びたいのか、
前足を動かし立とうとする仕草も何回か見られました。

Img_7849_r
(乾燥も少しですが食べてくれました。暗かったのですこしボケてしまいましたが、お口に草を加えて食べているところです)
撮影:Kumiko OTANI

Img_7819_r
(ふくちゃんに寄り添う子牛の仲間たち。いちごちゃんも心配そうにのぞき込みます)
撮影:Kumiko OTANI

しかし、日が暮れると、一気に冷え込む牧場。
ふくちゃんは、体をぶるぶると震わせます。
そんなふくちゃんに、軽くて暖かいフリース素材の毛布をかけてあげたところ
ぬくぬくと、とっても気持ちよさそうに寝てくれました。
ふくちゃんの暖について寝袋がフリースなどたくさんの
ご意見をいただいたみなさまありがとうございました。

明日は、ふくちゃんや子牛にちょっかいを出してくるカラスを除けの
策を牛舎に施したいと思いますが
先日の記事に書いたタテゴが食い込んでいる牛さん。
ふくちゃんの隣にある牛舎いるのですがが、
カラスがさらに突いて、血が噴き出している状況でした。
抗生剤の投与と外用薬を処置したいと思います。

ふくちゃんもタテゴの牛さんも、依然予断の許さない状況が続いています。

生きようとする懸命な命、
震災を乗り越えた力強い命、
一頭で多くの声なき命を守っていきたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*お願い*
当ブログの記事・写真等の転載・リンクはフリーですが、
サイト記事を転載して頂いた場合は「希望の牧場~ふくしま~」事務局へ
メールにて掲載先URLをご一報いただけますようお願いいたします。
mailtokibouno.bokujyou@gmail.com

コメント

今や殺す専門の獣医師さんが多いですが、こうやって面倒みてくださる獣医師さんがいることに本当に感謝しております。悪魔と天使ほどの違いを感じるのは私だけでしょうか。
 本当は、20km内を自由に動き回れる殺し専門の獣医師さんたちにも、たてご切りや健康状態の悪い牛を診てもらいたいですが・・・
 そしたら、そういう獣医師さんはとても尊敬されるでしょう。

ふくちゃん がんばってますね!

生き抜いてほしいです。

がんばれ、ふくちゃん。

カラスの撃退方法は網を張るよりも 若い子らが車に大きなスピーカーを載せて音楽を流している重低音の音に弱いですよ。
カラスの飛べなくて地上で歩いて動きが鈍いくなっています。実際に目にしたことがありますので試してみては如何でしょうか?
地上にいるカラスを退治すれば良いかと思います。

ごめんなさい。
「経つ」を「発つ」と間違えてしまいました。
同時に…、良かった。
ふくちゃん、スタッフさん本当にごめんなさい。

見つけられた作業員の皆様、保護されたスタッフの皆様、必死に手当てをされたお医者様、、、
私達より何よりお辛かったことと思います。お疲れの中報告ありがとうございました。
ふくちゃん、天国でお母さんと幸せに暮らしてください。動物や家畜としての
「命」が全う出来ず絶えてしまうこと。これほど尊く、悲しいということをそして自分に
何ができるのかを考えさせてくれました。ありがとう。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

当牧場への入場に際しての注意事項・同意事項を作成しました。
ご来場頂く方は必ず御覧ください。

※メンテナンス等のため予告なく、休止する場合があります。

ライブカメラ1号機
「吉沢牧場」事務所2階から見た牧場西側の様子。

ライブカメラ2号機
「吉沢牧場」事務所2階から見た牧場東側の様子。画面奥に見える煙突群は福島第一原発です。

ライブカメラ3号機
希望のおやつ台・・配合飼料などのおやつが1日4回、自動給餌されます。12:00 13:00 14:00 15:00 さてさて最初に覚えるのはどの牛さんでしょうか?!

リアルタイム放射線量測定

「希望の牧場」モデル牧場となっている、吉沢牧場(浪江町)内の放射線量の測定結果を24hリアルタイムでご覧いただけます。

■「希望の牧場~ふくしま~」
- 最新の放射線量 -

>詳しくはこちら

■[GPS連動 放射線量測定システム]
- GPRSS(ジープレス)-

牧場内に登録された各地点ごとの放射線量を配信中!

>詳しくはこちら

協力:FG